読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けーとれだいやりー

ゆるーくやってきます。

[撮影記]都電荒川線 滝野川一丁目・新庚申塚にて撮影!

こんにちは。けーとれです。

 

さてさて、撮影の順番は前後しますが、東京都交通局の撮影に行ってきたのでご報告程度に。

f:id:k-train8938:20170405112557j:plain

■7700形 えんじ 早稲田行き

 

種車は7000形7010号車。どうやら最終改造車らしい。しばらく都電来てないうちに7000形がほぼ全滅に近い状態で驚きました。

 

7000形時代は吊り掛け駆動×抵抗制御のレトロな組み合わせでしたが、この電車は東洋IGBT制御の音が鳴ります。これ凄い違和感あるよなぁ。

f:id:k-train8938:20170405112729j:plain

■8900形 ローズレッド×城北信用金庫ラッピング 早稲田行き

 

こちらは最新型車両の8900形。見た感じ7700形えんじ車と色が似ていますが、カラーリングは少し濃いローズレッドに設定されています。

 

凄いフラットなデザインだから広告と窓の一体感が凄い(笑)

f:id:k-train8938:20170405112841j:plain

■7700形 あお 早稲田行き

 

7000形からの改造車。さきほど通ったえんじの色違いです。

車内LCD搭載、VVVF制御となかなか改造にお金掛けてます。長期的に使用する事を想定したガチ更新。

f:id:k-train8938:20170405112930j:plain

■8800形 ローズレッド×帝京科学大学 早稲田行き

 

8900形のローズレッドより色が明るいっぽい気もしなくもないですが、ローズレッド車です。

f:id:k-train8938:20170405113022j:plain

■8800形 イエロー 早稲田行き 

 

計10両が製造された8800形の最終号車です。晴れてるとエラく明るく写ります。

f:id:k-train8938:20170405115208j:plain

■8900形 ブルー×帝京平成大学 早稲田行き

 

青い8900形… とは言え今回東京都交通局です(笑)

8800形とは打って変わって直線的なデザインが印象的です。どうやら1両製造するのに1億8000万円掛かってるらしい。

 

だいぶ曇っちゃったのでもうこれ以上はキツイかな…、と思い滝野川一丁目からは撤収。歩いて大塚駅まで向かいます。

 

 

その道中、新庚申塚駅付近にいい撮影地を発見したので撮影。

f:id:k-train8938:20170405113121j:plain

■イエロー8900形×オレンジ8900形

 

まずは道路を渡って電停に停まってる所を狙います。8900形ほんと増えたよねぇ。

パンタグラフの向きは号車によってバラバラ。ニューシャトルと同じ原理で入庫のタイミング次第で向きが変わるんかな?

f:id:k-train8938:20170406115146j:plain

■8900形 イエロー×都電落語会 早稲田行き

 

路面電車なので踏切も何もない場所で道路と交わります。それ故、こういった歩道でも、それなりに撮影可能。

イエローの車体にブラックフェイスなので、相当締まって見えます。

f:id:k-train8938:20170405113308j:plain

■8900形 オレンジ×城北信用金庫 早稲田行き

 

同じラッピングでもローズレッドの方が締まってるような感じも…?

f:id:k-train8938:20170405113541j:plain

9000形 ブルー 早稲田行き

 

レトロな見かけですがVVVF制御車。都電って東洋電気製で統一する方向なんでしょうかね?

つい最近登場した新型車両… と思っていましたが2007年3月登場なので、もう10年選手です。

 

ちょっと日が落ちて来たのでこれにて都電からは撤収。2017年4月中に引退する7000形は走って無かったので、4月中にリベンジしたいなぁ。

 

 

今回の記事はこれにてシメさせていただきます。

ご訪問ありがとうございました。