けーとれだいやりー

しばらく休止中。8月中に更新あり。

[2016.1.08]静岡遠征に行ってきました!・・・静岡鉄道・掘り出し物・・・

皆さんこんにちは、けーとれです。

更新ペースはだいぶ落ちてますが、こちらも少しずつネタ出ししていきます。

 

 

さて、前回の記事のOPで振り忘れてしまいましたが、皆さんは年末年始はどこか行かれましたか?わたしゃ例年通りあまりイベントは無かったのですが…

 

タイトルからわかる通り、正月気分も抜け切るかどうかの1月8日に青春18きっぷを使って静岡に行って参りました!

…と言うのも、私の大の仲良しであるコペンハーゲンの渡り鳥(Cphg_mb)氏から「常備券タイプ*1青春18きっぷが使用期限以内に使い切れないので一緒に静岡行かない?」と誘われたため喜んで同行。

 

A3000形の甲種輸送を見てから「静岡には一度行っておきたいなぁ」と思ってたので、突然のお誘いには大変驚きました。この場で申し訳ないですが感謝申し上げます。

また、今回の旅に一緒に参加していた抹茶あいすくん、ちょーらぴくんにも感謝申し上げます。ありがとう!

 

それではだいたい時系列順に見ていきましょか。

f:id:k-train8938:20170115115933j:plain伊豆急8000系種車:東急8000系

 

まずは東海道線 普通電車で乗換先の沼津まで下ります。この車両まだ生きてたの!?って感じですが、伊豆急だと結構普通にいますね。…というか主力です。

 

関東圏(東京付近)の人だと、どうしても東急のイメージが強いので「この塗装はレアだ!」って思っちゃいますが、この塗装がデフォという事もお忘れなく。

f:id:k-train8938:20170115121138j:plainJR東海 211系+313系 島田行

 

沼津まで来ると突然「静岡」や「島田」の文字が並びます。そうか、ここから東海管区だ。普通電車だけで東海管区に入るのは初めてです。

 

この電車は5両編成で、我々はお手洗いが付き&ちょーらぴくんのお気に入りの313系の方に乗車。ちなみに連結する際は貫通路が出来るので、211系の方に乗ってても全く問題なし。

 

 

途中211系同士が併結した地獄のトイレ無し編成とすれ違ったりと、何かとネタが尽きないうちに東田子の浦まで到達。

ここLED表示が面白いんだよね。

f:id:k-train8938:20170115121626j:plain

■次 東田子の浦

 

313系のLED表示は東田子の浦以外の乗車区間全駅で「次は xxx」と表示を出すのですが、字数の関係でここだけ「は」が省略されてしまっています。

 

……「は」を消す設定が出来るんだったらスクロールすりゃいいのに…(笑)

 

 

3時間にも及ぶ大移動でしたが、友達と4人で行動すると一瞬ですね(伏線)

もう静岡に到着しちゃいました。ほんとあっと言う間。

f:id:k-train8938:20170115122107j:plain

ワイドビューふじかわ

 

いよいよJR東海だけの区間に完全に入った事を感じさせられます。本当は奥の架線柱かわしてズーム飛ばしたかったんですが、3時間後に本降りの予想が出ていただけあって露光が許してくれませんでした。

 

制限標識やら何やらあるけど、とりあえず旅行の記録として。

 

 

 

レーダーが黄色を示雨雲が接近していたため、昼食もほどほどに静岡鉄道へ。私と抹茶くんは今回が初乗車。楽しみだなぁ。

 

フリーパスは大人の1200円を覚悟していたのですが、なんと年末年始の限定で中高生だけ300円に値下げされていました!これは嬉しい。

ちなみに新静岡→新清水 の全線を乗り通すと片道で300円なので、赤字覚悟のフリーパスです。良心的すぎる。

f:id:k-train8938:20170115120026j:plain

■静岡鉄道 A3000形 クリアブルー編成

 

晴れの日に来たかった!…とは言え3日前まで降水確率80%だったのに、雨が降って無かったのが幸い。

甲種輸送でみたとおり若干色の推しが強い印象を受けましたが、凄くカッコよくて…。静鉄凄いなと思いました。

f:id:k-train8938:20170115123007j:plain

静鉄1000系 ちびまる子ちゃんラッピング編成

 

側面は東急の旧型車両、前面は非貫通の独自デザイン… となかなか面白い電車です。この形式も実際乗ってみて良かったですな。

f:id:k-train8938:20170115120040j:plain

静鉄A3000形 普通 新清水行

 

返しの構図も踏切が入りますがなかなかのよさ。晴れの日にリベンジしたいなぁ。

二本目のパッションレッド編成がそろそろ登場との事なので、そちらも楽しみです。

 

 

……皆様のお好みのカラーリングはどの編成でしょうか。コメント欄でお待ちしてます。ちなみに私はプレスリリースで出た無塗装が一番好きです…

f:id:k-train8938:20170115120052j:plain

静鉄1000系 1003編成(ノーマル編成)

 

雨がいよいよ本降りになってきたので、乗り鉄に変更。長沼駅から車庫に留置されている編成も撮影可能です。GMA3000形の商品説明画像はこの構図ですな。

 

障壁も全く無く、駅から留置線まで結構近いので、お気に入りの編成が動いていない時でもある程度は撮影可能。

ちなみに右手の妻面が見えてる車両は、A3000形導入に伴い除籍されたと思われる1000系。左手の建屋にはたむさんお気に入りの「午後の紅茶ラッピング」編成が格納されていました。建屋に入られると撮影は困難です… 残念。

 

 

長沼から新静岡までは、折り返してきたA3000形に乗車。車内設備を見て我々はさらに静鉄にハマっていくことに…

f:id:k-train8938:20170115120118j:plain

■なんと大型ディスプレイを千鳥配置!

 

LCDを搭載しているって事自体は知っていたのですが、阪神などで採用されている大型の物とは知りませんでした…。こりゃ情報量も凄いし綺麗だわ。

 

N848編成とか東武10030系列にパッとビジョンが付いた事で「凄い時代だなぁ」と思っていた私にはかなり衝撃的でした。このサイズいいね。

 

 

ちなみに静鉄ならではの面白い表示も撮影してきました。LCD再現作成の上でお役立てください。

f:id:k-train8938:20170115120130j:plain

LCDで地図を出す会社は初めて見た…

 

おお、なんだこれは。この表示が出た時は一同「おっ!」と声を出しちゃいましたね。

なんとLCDでJR乗換マップを表示してくれます。これだと大型ディスプレイの本領発揮って感じがしますね。

f:id:k-train8938:20170115124720j:plain

■沿線のご案内 など雑学的要素も入ってます

 

行きの1000形の車内で、私が「草薙って駅名面白いよねー。草を薙ぎ払うとかヤマトタケルの伝説系?」なんて適当な会話してたんですが、丁寧な説明をA3000形が出してきました。

 

……正直関東で16:9タイプを採用している会社だと、表示内容が多い関係もありますが、ここまでLCD有効活用出来ている会社は無いかなぁ… と思ったりします。

 

 

静鉄を存分に楽しんだ我々は、かんなみ氏と合流した上で北口バスターミナルへ。バスはお昼ごろと帰り際の二回に分けて撮影していますが、編集の都合上、一気に出しちゃいます。

 

少しページが大きくなりすぎるので、お手数をお掛けしますが続きを読むボタンをお願いします。

 

f:id:k-train8938:20170115120208j:plain

しずてつジャストライン エルガ×BRC

 

 なんでいままでジャストラインに目を付けなかったんだろう!と思うほど好みのカラーリングでした。

四角形を多用しているあたり松戸新京成バスとの共通点も感じます。どっちも好み。

f:id:k-train8938:20170115120146j:plain

■スペースランナー?×エアロスター?

 

正直スペースランナー系はここら辺だと全く見かけないので判別が出来ません。

……が、しずてつファンのかんなみ氏。これを全て瞬時に型番まで判断してます。強過ぎる。

f:id:k-train8938:20170115120217j:plain

■レインボーⅡ

 

個人的にしずてつジャストラインでハマッたのがレインボーⅡですね。なんか全体的にスッキリしてるので良さを感じます。

見てよし、撮ってよし、乗ってよしの三拍子。

f:id:k-train8938:20170115120230j:plain

■スペースランナー?

 

スペースランナー自体は先ほども出しましたな。商業施設オタからすると、後ろの松坂屋の広告塔にも目が行ってしまいます。よくあるタイプの「Matsuzakaya」でも松坂屋でも家紋?でも無く、カタカナで「マツザカヤ」です。珍しい。

f:id:k-train8938:20170115120242j:plain

■エルガ ideaラッピング

 

凄い涼しげなラッピングバスです。35番系統は初見かな?

f:id:k-train8938:20170115120252j:plain

ブルーリボンシティ

 

この形式ってどうしても塗り分けによってのっぺりした前面が強調されちゃいがちなんですが、静鉄はブラックフェイスにして窓との一体感を感じさせます。凄くカッコいい。

f:id:k-train8938:20170115120338j:plain

■旧形エアロスター?

 

なんか凄い古いバスが来ました。型番はMPなんとか… と言うそうですが、うろ覚えなので皆様の知識に頼ろうかなぁと。関東圏では滅多に見られなくなった丸目が印象的。

…いくら新型車の方がサービス性能がいいとは言え、ここまで珍しいのが来ちゃうと凄さを感じますな。末永いご活躍を期待しております。

 

 

さて、雨もいよいよ激しくなってきたので室内に移動。幸いにも駅ビルにポポンデッタが入っているという事なので、行ってみることに。

f:id:k-train8938:20170115120328j:plain

■ちょーらぴ運転手による電車でGO!

 

静岡出発まで二時間程度あったので電車でGO!をみんなでやりました。

この写真だとOver 2mになってますが、ちょーらぴ運転手はかなりのプロのようで、定通や加点を連発。

かんなみ運転手は「心の綺麗な人には持ち時間114秒に見えるんですよ」という謎の格言を残して終了。僕は心がケガれてるので素直に結果を載せますぞ(*へωへ*)

 

 

私は、前回津田沼でやった時に8点という驚異的な記録を叩きだしたため、今回は自粛しました。

運転を断る言い訳は「だってBVEの方がブレーキ制動も加速もリアルだし。」……本当は電GOが下手クソなだけです。。。

 

 

追記)ちょーらぴくんが運転する前に、1時間近く電GO!に居座っていた方がいらっしゃいました(100円を投入しまくり無限コンティニュー。正直あれだけで1000円以上は溶かしてると思われる。恐ろしい。)

もしこの記事をご覧になっている場合は、次回より後ろに並んでる人の確認をお願いします。

f:id:k-train8938:20170115120348j:plain

■ちょーらぴ運転手 オリジナルブレンドコーヒー

 

凄い体に悪そう。うん。

 

 

 

 これにて静岡より撤収。帰りは沼津よりグリーン車に乗って都心まで出ました。

 

 

またページが大きくなるので続きボタン付けました。最後になります。ポポンデッタでの思わぬ収穫。

 

■鉄道ファン 1993年12月号 購入

f:id:k-train8938:20170115120434j:plain

ポポン定番の「バックナンバーコーナー」を電GO待ちの時間に適当に見てたら、なんと探していた1993年12月号を発見。

 

値札を見たら状態がメッチャいいのに380円!これは買うしかない!と思い購入を決定。

しかし一点だけ気になる所があって…。

 

 

実は値札の金額の上にEF66の雄姿をうんぬんかんぬん」と付いてたんですが、この回は一切EF66関連の記事が無いんですね。これ貼り間違えたんじゃないかなぁ… と思ったり。

一応向こうの帳簿がおかしくなるといけないので、店員さんに確認を取りました。

 

 

私「これおいくらですか?」

店員「380円です」

私「本当に380円ですか?」

店「はi… 私「買います」

 

 

OKが出たので途中で遮って買っちゃいました。一応私が欲しかった理由がコレ。

f:id:k-train8938:20170115120402j:plain

■新車ガイド 新京成8900形の文字が飛び込んだので迷わず購入

 

権利の関係からTwitterでたまに出回ってるような部分的な画像しか出せませんが、コレがお目当てです。本社側が編集した文章なので最も正確。Wikipediaはこれを参考にして編集されているはずなのに、情報量は圧倒的にこちらが多かったですね。

 

 

今回の記事は以上となります。重ねてになりますが、今回誘ってくださったたむさん、一緒に周って頂いた抹茶くん、ちょーらぴくん、かんなみ氏、ありがとうございました!

*1:昔ながらのハンコを押す箇所が5か所に区切られてる紙タイプの物。いまは普通の特急券と似たような緑の地の券に変わっています。